FC2ブログ

攻略完了)江ノ島を踏破!  

江ノ島2016-2

(激注:他の人には顔が分からないようモザイクをかけております)

↑は片瀬江ノ島駅

江ノ島に行ってまいりました。

かねがねから

「鎌倉(今回は江ノ島)にひとりで行き、存分に歩き回ってみたい!」と

密かにチャンスを狙っていて、今回実行。


しこたま写真も撮って来たので、
歩いた童貞・・・、もとい!道程を語りながら、いくつか晒していきます↓

5月6日:加筆修正しました。 説明が足らない部分を大幅に加筆


続きを読む

年始日記 

明けましておめでとうございます。


年末は31日にコミケに行き、紅白を見たあと
相棒とカラオケ屋にて、朝まで熱唱しておりました。

何とか年賀状も送り、
5日にしてよーやく一年がスタートした気分。


で、本日、知り合いたちと日枝神社というところに
初詣に行ってまいりました。




160105-1.jpg


駅から降り立ったところ↑

日枝神社は国会議事堂の目の前にある。

「ここ(国会議事堂)にレンボーマンが来て、
総理にニッポンの窮状を訴えたのか!」と

熱い思いを馳せ、
レインボーな気分(?)に浸っておりました。
(肝心の国会議事堂の写真は激写できませんでした、汗)



160105-2.jpg

↑顔が分かるものに関してはモザイクをかけておりまする


さくっとおまいり。
賽銭は108円。意味は語るまでもなかろうて。

かわいい巫女さんがいたので、思わず
お守りを買い、おみくじを引く。

末吉だった。まずまず。




160105-3.jpg

↑そのあとに銀座で食事

銀座で飯を食うのは初めてかもしれん。
銀座自体ほとんど足を運んだ記憶がない・・・

銀座は吉祥寺とちがい、
洒落た貴婦人や、地元民っぽいモダーンなじーさんとかばっかで、
JKのグループやチラシくばりなどいなかった。




160105-5.jpg

裏通りにはダンスホールなどもある↑

夜にはジェントル、レディたちがつどい、鹿鳴館よろしく
華麗なステップを踏み、洒脱な会話を楽しんでいるのだろう。




160105-4.jpg

餃子ライス↑

で、餃子の美味いという中華料理屋で
餃子ライスを注文。

でかいですよ、この餃子は。
ひとつが小さいバナナくらいある。

ごはんもついて、8個で1080円の価格設定は、コズパ抜群。

皮にほんのり甘みがあり、
おいしゅうございました。


去年はいろいろと大変な一年で、
心が折れかけましたが、皆様おかげでなんとか踏みとどまる。

深く深く感謝!

今年一年は、大変な合間をぬって、
またしっかりとマンガを描いていきたい。

挫けずやって行きまっする


江ノ島トラップ 

おととい、仲間たちと鎌倉から江ノ島まで行ってまいりました。

毎年恒例の夏の小旅行。今回で4回目。

台風が変化した低気圧がまだ本州に残っている中、
それに反し、見事な快晴ぶりでした。
(理由:晴れ男がいるので←それ以外理由は浮かばん)


けど、サーファーたちばっかで、
肝心の水着ギャルはいませんでした・・・

続きから本編へ↓



続きを読む

ちょろっと 

140731、バンプ

7月31日のバンプのライブに行ってきました↑
(写真提供:こがいの氏)

相変わらずバンプのライブは一緒に歌えて楽しい。

新曲披露があったり、悲喜交々のMCあったり、
ラストが「DADDY(DANNYでした、汗)」と意表を突いてきたり、あっというまの3時間だった。

「stage of ground」や「天体観測」、「メーデー」など
定番の名曲もたっぷり歌うので、バンプが好きな方でしたら
一度は行ってみるといいかもしれないですね。

自分はまた次があったらぜひ行きたい。




シーピンクの憂鬱みに2、7P

↑パンチラ注意!

みにマンガの方はぼちぼちセリフを入れてる。

今週末には1話と2話をいっぺんに上げたい
ところですんで(といっても合わせて12Pですが・・・)、よろしくですm(_ _)m


新年のあいさつ 

14年、明治神宮

初詣に行った明治神宮。

人は多かったけど、去年行った浅草よか
少なかった気がした。

それでも参拝するのに
1時間半くらいはかかりましたけど。

多少でもご利益があればいいのですけどね。


遅れましたが
冬コミおつかれさま。

ブースに来てくださった方には深く深く感謝です!

そこそこに売れたので
ホッとしました。

次回もまた私モテで
行きますんでよろしくです。



改めて、
明けましておめでとうございます。

年賀状の絵を作成して、印刷しようと思ったら
プリンターが壊れていた…

印刷して送るのは明日以降になりそう。



去年はやってきたことの方向性が外れまくっていたことを
認めざるを得なければならなかった。

しんどい一年だった。

自分で自分のやり方が間違っていると否定する作業は、
今までやってきたことに“NO”を突きつけるようで本当に、キツいのです。

簡単に言って、このままやっていっても
上手く行く気が全くしなかった。

まーでも、そのあと挫けずに、
1ミリずつでも方向修正するためにやっとりました。

そんなんで一年があっという間に過ぎてしまった。

天才ならこんな苦労しなくても、感覚やイメージで思ったことを
スラスラッ、と描いてしまうのでしょうけどね、はぁ…


学ぶといっても、映画やドラマやアニメ、ライダーなど
ひたすら見まくっていた。

モニターに穴が開くくらい真剣に見るようになったので、
映像作品の見方がものすごく変わった。

監督さんがいかにこだわりを持ち工夫して画を作ってるんだな、というのが
自分なりに分かるようになったというか。

「これはすごい画だなあ」と、アイデアというか創造力に
ため息つきながら視聴する日々。刺激をビシビシと受けまくってます。

もちろんつまらない画というのもありますけどね。

すごく凝った画を撮っていても、まったく
伝わってこない画もあるけど、それはそれで見てて勉強になる。

今年はその見てグッときた事を、
自分なりに伝えるようにしたい。


…えらそうですみません。


暑苦しく語ってすまぬ。
新年の無礼講ってことで。


てな感じで、今年も継続して基本をしっかりと身につけつつ、
またがっつりと本マンガの方をやっていこうと思ってまする。
 
今年も一年、本当によろしくお願いします!




小旅行に行ってきました 

小田原城1

土曜日に行ってきた。

行ってきたといっても、シャブをキメて
インナートリップをしたわけではなく、小旅行に行ってきたのだ。


以下続きから→
続きを読む

いろいろ 

ライブ

先週の金曜日にamazarashiの
ライブに行ってきました。
(写真提供:こがいの氏)

会場の見える坂道あたりで

「(考えてみれば、チケット持ってきてない!)」

ということに気づき、
仕方なく取りに家に帰りました。

会場一時間くらい前で、
往復2時間かかって、けっきょく
ライブが見れたのが13曲目の終わりあたりだった・・・


まーでも、最後に新曲が流れたり(曲名不明)したので、
心が折れそうになりながらも気力振り絞って
行った甲斐はありました、まる。


マンガの方は、修正したサムネイルを、
なんとか「送ります」と行った日に描き上げて送った。

宣言したとおり、
がっつりと原稿用紙にマンガを描いていきます!

あけましておめでとうございます! 

浅草1

遅れましたが、
あけまししておめでとうございます!


大晦日はコミケに行って、
ケーキとそば食べて相棒と朝までカラオケに行ってました。

2日は親戚の所に行き、

昨日は浅草寺に初詣に行ってきた。

なかなかイベントたっぷりの濃い年末年始だった。


年始の浅草には初めて行ってきたけど、
えらく混んでた(写真↑)。


浅草2

浅草寺の中から撮った写真。

ロープを張って入場規制してた。


そのあと秋葉原に行って、
次郎テイストなラーメン屋に行ってから
カラオケに行ってきた。

いろいろとゆかいな話満載だけど、
年賀状を作成中(汗)なので割愛。

豊かな想像力で思いを馳せていただけたら幸い(できるかっ






孔子

おまけ。

行く途中湯島天神に行き、
孔子像(世界最大!)に「がんばるんでよろしく!」と
全面的バックアップを依頼しておきました。

なんのバックアップかはナゾですが。

とにかくこれで知力が20%くらいはアップしたことだろう。

今年は本当に「なんとかする!」てな気持ちでやっていきます。


よろしくー




ライブに行ってきた 



11月30日、渋谷公会堂にamazarashiの
ライブに行ってきた。
(写真提供:こがいの殿)

動画でみるかぎり、歌ってる声がCDと変わらないので
「これは本物(?)だ」と思っていた。

で、実際聴いたら、予想をはるかに越える
えらい迫力のある声だった。

なんかの声の出し方の本で
「高音を出すときには、音程を上げるというより
 力強く(=声量をさらに出して)歌うイメージで」と
書いてあったのですが「ああ、こーするのか」と聴いてて納得した。

とにかくamazarashiが好きな人なら、
一度行ったほうがいいと思う。

ほんと凄い。









デカ5弁当 

デカ5弁当


肉をぜんぜん食べてなかったので、
日本亭の“デカ5弁当”を買ってきた↑↑

ベジタリアンへの道は遠い(意味不明

ズシッとした手応えを感じつつ、
持って帰ってきて蓋をパカッと開けてみると・・・

いつも以上に唐揚げとごはんの盛りが
多かったような気がしたので、思わず撮影。

タバコは吸わないんで
比較対象は瞬間接着剤。

大きさ分かりにくいか、むぅ。

一個の大きさが、
加藤清史郎の握りこぶしくらい、といえば分かり易いか。

とに角、でかい!

思わず“Mr Big”が聴きたくなりますね。
(ならねーよ)




デカ5弁当2

重さにして、ごはん1キロ、
唐揚げが全部で1・2キロ、てな感じでした。

下にはキャベツとつぼ漬けが埋まっている。

唐揚げは揚げたてなんで、熱々のパリパリ。

毎回思うけど、
これで700円はえらく得した感じ。

味はけっこう単調だったけど、
今回しょうゆをかけて食べたら、ピシッと味が引き締まった。

マヨネーズとケチャプがデフォだったけど、
この唐揚げはしょうゆのほうが相性がいい(個人の感想です

懸念してた“単調すぎる唐揚げ問題”をクリアー。

つぎからはしょうゆオンリーでいこう!

とは言いつつ、
完食はできませんでしたが・・・

ちょっと今回のはやっぱ
量が多かったのです。

2回に分けても、がっつり肉食べた感が
あるんで、やっぱコストパフォーマンスがすこぶるいい。

近所に日本亭があって、がっつり肉(MEET)を喰らいたい方は
一度チャレンジしてみると、吉