FC2ブログ

オッサンからのお願い 

160918下絵

↑下絵

この中にもあるよーに、言葉が思い浮かばない。

さいきんはますます酷くなってきてて、
重要なワード(例:なじみのお客さんの名前)すら浮かんでこなくて、
冷や汗が出ることもしばしば・・・

言葉詰まったオッサン見たら、あったかい目で見守るか、
フォローしていただけると感激ですよ。


下絵執筆は今回ペン入れする分(6P)は無事完了!

勢い一発!で描いてるんで、速い。

この調子で描けるよーになったら、
嬉しいんですが。


とに角、次回からはペン入れこなして行こう!!


ケツイ 

160917下絵2

よーやく下絵を描き始めました!

また一から描き直して行ってます。

某バイト女子から、取材させて(苦笑)、
いただいてるネタから入ってみた。


けど中断期間が長かった。ひと月以上は
ペンを握っていなかったような気がする・・・汗

「獅子の時代(1980)」という山田太一脚本のNHK大河ドラマに
やられてしまってました。

山田太一が好きだったので、軽い気持ちで視聴したら
無防備で、ガツンとハンマーで脳天叩き割られたような衝撃を受けてしまった。

明治維新とはなにか?と知りたかったら、
このドラマを見れば事足りる(おおげさ

ひとことで「凄い!」としか言い様のない作品。




160917下絵1

でも、自分なりにいろいろと栄養になった。

マンガ執筆に反映させていきたいな、と
強く思いました。


とりあえず下絵執筆をやっていきます。




広告飛ばし 

気がついたらひと月経ち、エロ広告が表示されてしまった。


エロは好きだが広告は好かんので、
消すために更新。

8月はいろんな作品を見てて、手があまり動かなかった。

けどサボっていたわけではなく、頭の中では
あれこれどう描こうか思い描いていたり。

いろいろと得たものがあったんで、
そろそろ還元していきたい!


PS:ちなみに韓 玄は三国志に出てきた
長沙の太守(長官)。

侵攻してきた劉備軍の関羽に、黄忠を差し向けたり、勇敢に立ち向かって
いったが、部下の魏延(ぎえん)の裏切りにあい落命。

コーエーの「三国志」シリーズでは、
配下に武力の高い黄忠と魏延がいたので、そこそこ使えた