FC2ブログ

順調だが道半ば 

170723下絵

コミケマンガ(C92)はペン入れ(とベタ)まで終わり!

だいたい6割くらいの完成度。

印刷所の締め切り調べたら6日に持って行けば
いいようなんで、そこ目指してやっていきたい。


ちょっとけっこうかなり暑くなってきた。

学校の方は施設の見学などに行きました。

働く先は老人だけではなく、障害者さんも範疇に入っており
いろいろあるようで悩むところ。

まー「たいへんで薄給なのは当たり前(見学に行ったときの
えらい人、談)」なので、そこらは覚悟したい。

講師の語ったところでは、施設の中で一日15000歩あるくらしいので、
これからは家から駅までは(約1.9km)あるいていこうと思っとります。

そういうことを人に話したら「前向きで羨ましい」とか
言われたけど、あんまピンとこない・・・

そもそも絶望ばっかで、前向きに生きてきた感ゼロなんじゃないのかな?
などと思い返す始末。

このさい前向きに生きていきたいところですねっ!


そのような感じで(?)、見てる方も前向きに敢然と
暑さに立ち向かっていってくだされ!


猛暑の中での執筆 

170709下絵

暑い。


専門学校に行くかたわら、合間合間に
コミケマンガ(C92)執筆中です。

下絵まで終わった。

背景の下絵はだいたい人物のペン入れが終わったあと
描き足しますです。

タイトルは「真夏のたからさがし」。
需要があるとは思えないけど、描いてる分には勉強になってるし楽しい。

印刷所の締め切りとか見てないけど(恐いので)、
けっこうギリギリかもしれんのでがむばってこなしていきます。

クソ暑いけど。

理由になってないようだけど、机に座って描いてると
電灯が豆電球なんで、どばどば汗が噴き出てきます。

マンガが完成するか、自分が暑さでくたばるか、
この夏はとてもエキサイティング!←意味不明


専門学校のほうは、すこしずつ慣れてきた。
今週でちょうど一ヶ月経つ。

講師の方たちの意識が高く、
いろいろと為になること教えてもらっている。

クラスメートの方たちとも水魚の交わりのごとく、
馴染んでるし。

勉強できてよかったなー、とペンを握りながら
しみじみと喜びを噛みしめてる。

朝早いのがちと厄介ですけど・・・

学費を出してもらっているので、一回遅刻したらアウト!
自費になるのだ。

何事も「いいことばかりありゃしない」、と
偉大なミュージシャンも歌っていたことだし、たぶんつまり
そういうことなのだろう。

こちらはこちらでしっかりやっていきたい