FC2ブログ

入稿してきた 

13年、冬コミ表表紙2

冬コミ本の表紙。


ども。

いまさらゲゲゲの鬼太郎(5期)に
ハマってるねおたろうです。

原作を知ってる方には、そのアレンジ具合が
絶妙なので、激しくオススメ!

田の中勇(目玉おやじ、生き生きと演じてる)や青野武のぬらりひょんとか、
今期限りでしか味わえないフィーチャーもあるので、
そこら辺も見所の一つなのではないでしょうかね。


昔のアニメだけではなく、
今期の深夜アニメもチェックしてて、

「キルラキル」「ワルキューレロマンツェ」「ストライク・ザ・ブラッド」
「ホワイトアルバム2」「凪のあすから」「メガネ部」「ガンダムビルドファイターズ」

など視聴。

とくにホワイトアルバム2は原作の脚本家(丸戸史明)さんが
脚本を書いていて、ものすごい構成力だな、ととても勉強になってる。

ファン以外、ほとんどの人が「エロゲ原作の萌えアニメか」とか
タカをくくってるのかもしれないけど、きっちりと人間のドラマを描いてる。
(そもそも自分も原作はやってません)

見てないのはえらくもったいないデキだと思う。



冬コミ本、なんとか印刷所に入稿しました。

オフセット本を作るのが久々だったので、
すごく新鮮。

っても、部数的には少数にした。

内容も含め(涙)、あんま売れる気がしないので、
売るよか作るってことを優先しました。

売る<作る、てな感じ。

や、やっぱエロ無し、萌え4コマでも無しなんで、
売れる気がしない、しないっすよ。

あと、今回「私モテ」自分を含め5枠しかないようで
よくこの枠に入れたな、と。
(エロ系がべつの島にあるようです)

レスポンスあったら、続けていきますが
あんま反応無いようなら、次はほかのやつで行く予定。

もう自分の脳内では

「次はこれで行こう!」

てのは内定してる。




13年、冬コミ裏表紙CMYK

裏表紙↑ 白い…


今週は、描いておいた
WEb漫画のネームを直していく。

またまたいまさらな話ですが、最近90年代の野島伸司作品に物凄くハマっていて、

ハマってると言うよか、ある意味「こんなことまでやってもいいのか」と
激しく衝撃を受けてる。

広辞苑一冊分くらい語りたいけど、
それは自分の作品という形で表現していきたい。

見てて物凄く「描きたい!」という力がみなぎってくる。
(野島作品と同じことを描きたいという事ではないです、いちおう)

新日本プロレス所属のプロレスラー中邑真輔の言うところの

滾ってるぜ」状態。

そんな感じで、いまは
いろいろとやってみたいことが心の中で満ち溢れているので、
なんとかそれを形にしていきたいところ。

小奇麗にまとめてしまうクセがあって困る、状態なのですが、
綺麗にまとめていくにしても、なにか心にズバっと突き刺さるようなものにしていきたい。

自分にそう思わせるパワーが野島作品の中にはあった。

つまりはま-、そういうことなのです。


熱くなってしまいすみません(ぺこり

ではでは



未成年 DVD-BOX未成年 DVD-BOX
(2003/06/26)
いしだ壱成、香取慎吾 他

商品詳細を見る





コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neotaro.blog97.fc2.com/tb.php/395-4ce80c0a