FC2ブログ

トーン貼り中 

シーピンクの憂鬱みに7-1

トーン貼ったもの↑

ゴミが多い&B4サイズの原稿用紙→A$のスキャナーで
取り込んでいるので、上下が窮屈なのはカンベンですm(_ _)m


土曜日は知り合いのバンドマンがライブをするというので、
ライブハウスまで足を運んだのですが、彼らのライブを見て、いろいろと元気をもらった。

ぶっちゃけて言うと、ドラムの人の
全てを捨てて、思い切り叩くさまにえらく感動した。

少し話したことがあって、すごく真面目な人だな、という
印象だったんですが、あそこまで弾け、がむしゃらに叩いてるさまを見て、
バンドをやっていくこと対する覚悟みたいなものを見た。

「くだらないこと(例:お金、日常で起こる嫌なことetc)ごちゃごちゃ
考えないで、もっと素直にやっていこう!」ということを気づかせてもらった。

とりあえず、もっともっと読む人が楽しんでくれるようなマンガを
描いていこう!と、固く決意。

いろいろ大変だけど、
描く気持ちだけは捨てずにやっていこう。


帰り道、駅前の店の閉まったシャッターの前で
女の人がギターを弾き「悪女」を歌っていた。

寂れた景色の中で歌う彼女の、
切ない歌声と、儚げな感じが妙に印象に残った。

考えてみれば土曜日なんで、
「悪女」をチョイスしたんかな・・・




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neotaro.blog97.fc2.com/tb.php/470-cb18728b