FC2ブログ

ペリーヌ物語を見て 

シーピンクの憂鬱みに8、ペン

↑ベタまで塗ったもの

よーやくですが、ベタを塗るところまで進める。


相も変わらず、いろいろなものを見てますが、
いまは世界名作劇場「ペリーヌ物語」をメインに視聴中。

細かい生活描写や、しっかりと生きてる
キャラクターたちを見ていて、いまは面白い話(とキャラ)を作りたい、
という気持ちでいっぱい。

改めて世界名作劇場シリーズの質の高さは、本物だな、とも
心底思わされている。 見といて損はないです、きっと。

余談ですが「世界名作劇場シリーズ メモリアルブック」という
ガイド本によると、描きたいことを表現するためにセル画も
従来は一本約3000枚のところを5~8000枚使っているらしいです。

すごく細かいところまで動かしてるな、と思ったら
それだけセル画を使ってたのね、と得心。

で、まーそんなこんなで、手を動かしながらどーすりゃいいのかを考えとりますが、
自分の力不足というか「最低限のことすら押さえてないな」と
いうことを気づかされ、情けない気持ちでいっぱいなのです・・・(´;ω;`)

挫けず、いいお話(とキャラ)が作れるよう
へこたれずにやっていこう




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neotaro.blog97.fc2.com/tb.php/473-9d927467