FC2ブログ

猛暑の中での執筆 

170709下絵

暑い。


専門学校に行くかたわら、合間合間に
コミケマンガ(C92)執筆中です。

下絵まで終わった。

背景の下絵はだいたい人物のペン入れが終わったあと
描き足しますです。

タイトルは「真夏のたからさがし」。
需要があるとは思えないけど、描いてる分には勉強になってるし楽しい。

印刷所の締め切りとか見てないけど(恐いので)、
けっこうギリギリかもしれんのでがむばってこなしていきます。

クソ暑いけど。

理由になってないようだけど、机に座って描いてると
電灯が豆電球なんで、どばどば汗が噴き出てきます。

マンガが完成するか、自分が暑さでくたばるか、
この夏はとてもエキサイティング!←意味不明


専門学校のほうは、すこしずつ慣れてきた。
今週でちょうど一ヶ月経つ。

講師の方たちの意識が高く、
いろいろと為になること教えてもらっている。

クラスメートの方たちとも水魚の交わりのごとく、
馴染んでるし。

勉強できてよかったなー、とペンを握りながら
しみじみと喜びを噛みしめてる。

朝早いのがちと厄介ですけど・・・

学費を出してもらっているので、一回遅刻したらアウト!
自費になるのだ。

何事も「いいことばかりありゃしない」、と
偉大なミュージシャンも歌っていたことだし、たぶんつまり
そういうことなのだろう。

こちらはこちらでしっかりやっていきたい



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://neotaro.blog97.fc2.com/tb.php/528-e5d3babc