FC2ブログ

ベタまでは終る 

161114ペン入れ絵
よーやくベタまで終った・・・。

語ってはいないけど、今回はけっこう長くなる物語を描いている。
っても、だいたい120Pくらいの話ですが。

区切って出して行こうと思っていて、
なんとか1話分ていど描き貯めましたが、ぶっちゃけ
どこに感情移入させてくのかがハッキリしない、たんなる凡作になってる。

まーでも、2話目以降自分が頑張れば、
なんとか軌道修正できると思われるんで、2話目のネームが
自分が意図したとおりに書けたなら、掲載しようと思います。

よーやく、どうやって描いて行けばいいのか?ということに対しての、
自分なりの指針が見えてきた。

ような気がするだけかもしれんですが、
「もっとやれるのに」と思っても、なかなか思うとおりに行かないばかりで・・・

けど諦めてガッカリしてるよか、ワラをも掴む感じで
もがき苦しんで生きて行きたいところ









晴れない日が続く 

161011ペン入れ1

よーやくベタまで終わった。

ペン入れやベタなど、
いろいろ考え、工夫しながらこなしてる。

マンガ描くモチベーションは下がらないけど、
いろいろゴタゴタしてて、なかなかに執筆時間が取れん。

やっぱ人の生き死にが関わってくると、
スルーしてマンガ執筆するほどのメンタルは、さすがに無い。
(仕事だったら別でしょうが、たぶん)

まーでも、
描きたいって意欲が枯れないかぎりは、
しぶとくやっていきたい!


ところで、
天気が本当にスッキリしない。

8月の終わりくらいから、

「天気予報で日曜日に晴れマークがついたら、
鎌倉に行って心の洗濯をしてこよう」

と、ひそかに誓っているのですが、
今現在(10月11日)日曜日に晴れマークがつかない・・・

体感、土日は半年くらい晴れてない感じ。
今年は本当にいろいろとおかしなことばっか続きやがるぜ。

こちらもしぶとく晴れマークがつくまで待ちます。


次からはつづきのネームから取り組んで行く予定。

今回こそ、やり直しせず、なんとか
上げていけるようしっかりやっていきたい!!



オッサンからのお願い 

160918下絵

↑下絵

この中にもあるよーに、言葉が思い浮かばない。

さいきんはますます酷くなってきてて、
重要なワード(例:なじみのお客さんの名前)すら浮かんでこなくて、
冷や汗が出ることもしばしば・・・

言葉詰まったオッサン見たら、あったかい目で見守るか、
フォローしていただけると感激ですよ。


下絵執筆は今回ペン入れする分(6P)は無事完了!

勢い一発!で描いてるんで、速い。

この調子で描けるよーになったら、
嬉しいんですが。


とに角、次回からはペン入れこなして行こう!!


ケツイ 

160917下絵2

よーやく下絵を描き始めました!

また一から描き直して行ってます。

某バイト女子から、取材させて(苦笑)、
いただいてるネタから入ってみた。


けど中断期間が長かった。ひと月以上は
ペンを握っていなかったような気がする・・・汗

「獅子の時代(1980)」という山田太一脚本のNHK大河ドラマに
やられてしまってました。

山田太一が好きだったので、軽い気持ちで視聴したら
無防備で、ガツンとハンマーで脳天叩き割られたような衝撃を受けてしまった。

明治維新とはなにか?と知りたかったら、
このドラマを見れば事足りる(おおげさ

ひとことで「凄い!」としか言い様のない作品。




160917下絵1

でも、自分なりにいろいろと栄養になった。

マンガ執筆に反映させていきたいな、と
強く思いました。


とりあえず下絵執筆をやっていきます。




犬神家ふたたび・・・ 

160802下絵1

ベタまで塗ったもの↑


ちと暑くなってきた。

8月だし、蝉の声も聞こえるようになったし、
そろそろ夏も本番に差しかかってきた。

ただいまペン入れ中。

もうちょっとこう、躊躇いなく
線を引きたい!

作画の時間はけっこう早くなってきてると思われるけど、
まとまった時間がなかなかに取れないのだっ!←いばるな

ひとえに自分がまだ怠けているという
証左なのですが・・・

いろいろともちっとしっかり
こなしていきたい(含む人生

いちおう下絵執筆完了! 

160724下絵1

下絵執筆完了!

今回描く分だけですが。
ネームは11Pあるのでまずは5Pまで描いてく。


読者ハ読ムナ(笑)」を読んで、
絵に気持ちを込めていかなくちゃ、と気づかされたので、
自分なりに考えて試みてる。

絵に気持ちを込めるってのは、心が鈍くなったオッサンにとって、
なかなかに難しいことだけど、その分やり甲斐がある(つよがり

ちか頃は気持ちが本当に動きにくい。
言い換えると年々ワクワクしにくくなっている・・・

ふとした時「つまらん人になったなー」と
愕然とすることもしばしばなのです。

つまらん話すみません!

いまはマンガ執筆に打ち込んでるおかげなのか、気持ちのフットワークが
軽くなっているようで、身の周りのしんどかったことなど「楽しい」と、
自然に思えるようになってきとります(^^



※ちと修正しました 下絵執筆中! 

160724下絵2

※描き直しました。全然似てない・・・汗

下絵執筆中。

WEBマンガだし、こんくらいはオッケーだろうて。


前回まで描いたところの続き。
今回のネームは25Pまで描いた。

まだまだこの先は続く。
いろいろなことを試しながら執筆していくつもり。

まずは遠慮しないで、
しっかりと自分を出せるよーな絵を描きたい。

絵を描くひとなら分かると思うけど、
しっかり描こうとすると、「上手く描かなくちゃ」と思ってしまうのか?変に
力が入ってしまい、まじめかつ堅苦しい&こじんまりとした
絵になってしまうのです。

もちょっと落書き描いてる時のような
フランクな感じでのびのびとやってきたい。


まーとに角、
けっこう長くなりそうだけど、挫けず最後まで
やっていきまっする!

夏も近づく 

160709下絵1

ペン入れまでは終わり。


つぎからはトーンを貼って行きまっする!

空もかなり低くなってきて、
夏が近づいてきやがった。

けっこうむし暑くなって来て、まだ耐えられる
暑さだけど、7月の頭でこの暑さはちとやばいかもしれんですね。

今年も自分の部屋のクーラーはつけないつもりなんで、
「大丈夫かな」と心配ひとしきりな感じ。
(去年と同じく、クーラーがついてる居間から、
扇風機で冷風を送り込む予定)


けど、暑くても夏はどっかに行きたい!
ハワイとかそんな大層なものじゃなく、日帰りで帰ってこれるところ。

人を誘いたいけど、チキンなんで
なんとなく、お誘いするのを躊躇ってしまうのです(^^;

北の狼(ウルフ) 

160630下絵

相も変わらず下絵執筆中!


謎の男「北の狼(ウルフ)」・・・

見てるだけで、バカっぽさが自然とにじみ出てくるような
名前をじっくりと考えました。

「溶解ウォッチ(「めると」と「だうん」、2本に分かれている)」も何気に
気に入っています(不謹慎ですみません


ちなみに「町内じゃんけん大会」が今回の舞台になっています。

「じゃんけん大会」ってのも、パッと思いついたのはいいけど、
頭の中でしっくり来るまでかなり時間がかかった。

やっぱ、
描くからには「愛と感動の物語」を描きたかったので、
正直じゃんけん大会てのは、ピンとこなかった。

いまは↑の下絵のように「バカっぽさ9割、その他1割」程度でいい、と
割り切れたので、描いててめっちゃ楽しくなりました!

バカっぽさは大切だな、と痛感しつつ執筆していこう


犬神家なパフォーマンス 

160626下絵

↑下絵

「まっ昼間」というセリフが切れてる・・・汗

ちか頃、出したネタを「さらに面白くするには
どーしたらいいのか?」と考えながら執筆しとります